〒752-0975 山口県下関市長府中浜町4-6 083-246-2210
メールでのお問い合わせはこちら
長府駅の福田歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

歯科 歯周病治療 訪問歯科・往診。口腔外科、自費診療も取扱っております。山口県 下関市 長府 福田歯科医院

美しい見た目と機能性を求められる方へ

MOBILE SITE
HOME»  美しい見た目と機能性を求められる方へ

審美補綴、審美歯科(より自然な歯を取り戻すために)

当院では、銀歯のような金属色の目立つ被せ物の他に、自然な歯の色に近く、適切な強度を持った被せ物も提供可能です。噛み合わせの強さや隙間によって適応できる材料が変わりますので、まずはご相談ください。

CAD/CAM冠(保険適応可)

保険対応が唯一可能な白い被せ物です。保険適応の銀歯より自然な歯を再現できますが、コンポジットレジンというプラスチック樹脂の被せ物のため、金属よりもろく、お茶などの色素が吸着しやすい特性があります。
着色やひび割れ、劣化の恐れがあり、二次むし歯を作りやすいため適応できる歯は限られます。
適応は、条件が揃えば第一大臼歯まで、条件が揃わない第一大臼歯と第二大臼歯やブリッジは非適応です。

E-max

ガラスセラミックという材料を使用しています。歯のエナメル質と同程度の硬さがあり、自然に歯となじみます。
色調も透明感があり、表面も滑沢なため歯垢が付きにくいです。セラミックなので劣化が少なく、二次むし歯になりにくい素材です。
単体では大臼歯まで使用可能です。セラミックなので金属に比べてもろく、上の歯との隙間がない場合やかみ合わせが強い方の場合、割れることが有ります。
適応は、1本なら大臼歯まで、ブリッジは前歯から小臼歯までの3本までです。

ジルコニア


人工ダイヤモンドの素材です。強度が非常に高く割れる心配がほぼありません。
単体だと見た目はE-maxに劣りますが、ジルコニアをフレームにして表面にセラミックを焼き付けることで、
高い強度と美しい見た目を実現可能です。劣化も少ない為、二次むし歯にもなりにくいです。
かなり強度が高い為、噛み合わせの歯を削ってしまったり割ってしまうことが有ります。
前歯から大臼歯まですべての歯で適応可能です。ブリッジも大臼歯のブリッジが可能ですが、多数歯に渡る場合は注意が必要です。

欠損補綴(歯を失ってしまった後の治療)



欠損補綴(歯を失ってしまった後の治療)
ブリッジ
失った歯の両隣の歯を削り、橋渡しするようにダミーの歯で補います。違和感が少なく噛むことができますが、健康な両隣の歯を削る必要があります。保険で対応できますが、きれいな見た目やむし歯のなりにくさを重要視する場合、保険外の治療も可能です。
ブリッジの材料についてはこちら
義歯(入れ歯)
失った歯ややせた歯ぐきを、残っている歯牙や粘膜によって支え補う装置です。ブリッジに比べ歯を削る量は少ないですが、違和感が強く、慣れるのに時間がかかります。残った歯への負担を軽減したり、見た目や違和感を少なくするために、保険外の治療も可能です。
義歯の材料についてはこちら
インプラント
失った歯の部分の骨に直接人工の歯根を埋め込み、その上に新たに人工の歯を補う方法です。ブリッジや入れ歯に比べると両隣の歯を削ったり負担をかけたりすることなく歯を入れられますが、手術が必要となり、骨となじむ時間を含め、しっかりした者がはいるまで3か月~半年かかります。 インプラントに関しては保険外治療のみとなります。
インプラントの詳しい説明に関してはこちら

このページのTOPへ戻る